「アメリカ旅行~アメリカ国立公園・国定公園の旅からアメリカツアーおすすめスポットまで」トップ > ●アメリカ国立公園 >  ワシントン州 > マウントレニエ国立公園(1):ワシントン州

マウントレニエ国立公園(1):ワシントン州

アメリカ世界遺産:マウントレニエ国立公園(1):ワシントン州

Mount Rainier National Park


マウントレニエと聞いてピンと来ない方も、森永乳業のMt. Rainier Café Latte を口にした事があるかも知れません。私は、コンビニ等で頻繁にこの商品を購入していたにも関わらず、この商品があの素晴らしい山をモデルにしていると言う事に全く気が付きませんでした。今回は、そんなマウントレニエ国立公園について書いてみました。


空の青さ、残雪の純白さ、氷河の雄大さ、風の心地良さ
ワシントン州
マウントレニエ国立公園
http://www.nps.gov/mora/
ゲートシティ:シアトル
アクセス:車、レンタカー、シアトルよりバスツアー等
Written by Jenny Tomoko Wakayama


車を走らせていると、先程まで晴れていたというのに、段々と雲行きが怪しくなって来ました。天気予報では雨が降るなどと言っていなかったはずですが、灰色の雲はますます層を厚くし、青空を飲み込んでいきます。

マウントレニエ国立公園では、到着後すぐに絶景トレイルを歩いてみようと考えていた矢先の出来事です。目の前は霧がかり、これではトレイルを歩くどころか、今にも雨が降りそうです。

遠足以外に山を訪れた経験のない私は、山を訪れる時の一般常識なるものがまるっきり欠けていました。それは、山の天気は変わりやすく、天気予報は全く当てにならないと言う事です。


いつもと同様、何の前情報もないままやって来た私たち夫婦は、とりあえずビジターセンターに向かう事にします。そこでこの国立公園を如何に効率良く回るかの作戦を練らなければなりません。

しかし、ビジターセンターまでの道のりに2つの滝を見るスポットがあると知ると、居ても立っても居られません。早くも寄り道を思い付きます。「お願い、まだ降らないで」と念じながら、滝を眺める為のスポットへと近付きます。

そして滝を見上げて思い知りました。晴れていたらどんなに美しく迫力があった事でしょう。これでは台無しです。


翌日もこんな天気だったら遥々やって来た甲斐がないなあと心配しながらビジターセンターに入ります。私はお決まりの国立公園パスポートなるものに、得意げにマウントレニエのスタンプを押し、そしてどの国立公園でも手にする事の出来る地図を貰いました。

すると窓越しに雨が降り始めた事に気が付きました。その瞬間、今日はここまでかという名残惜しい気持が込み上げます。しかし、主人は負けていません。「この位の雨なら、短いトレイル1つでも回ってしまわないと後悔するよ。行こう。」と私を促します。もうずぶぬれになっても車でホテルに帰るだけなので、私も覚悟を決めました。

マウントレニエ国立公園旅行体験談(2)へ

Mount Rainier National Park, Washington, USA
この記事のカテゴリーは「●アメリカ国立公園」です。
この記事のカテゴリーは「 ワシントン州」です。
関連記事

マウントレニエ国立公園(3):ワシントン州

アメリカ世界遺産:マウントレニエ国立公園(2):ワシントン州 Mount Rai...

マウントレニエ国立公園(2):ワシントン州

アメリカ世界遺産:マウントレニエ国立公園(2):ワシントン州 Mount Rai...

マウントレニエ国立公園(1):ワシントン州

アメリカ世界遺産:マウントレニエ国立公園(1):ワシントン州 Mount Rai...

アメリカ旅行~アメリカ国立公園・国定公園の旅からアメリカツアーおすすめスポットまで:メニュー
新着コンテンツ
seo great banner
SEO